読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レンタカー:ドバイ、アブダビ、アラブ首長国連邦

今回は右に左にと移動距離が長かったのでレンタカーを借りることにしました。UAEには1度行ったことがあるのでなんとな~~~く運転の傾向は分かってたつもりですが、やっぱり怖かったです。ちなみにUAEは左ハンドル、右車線走行です。

f:id:p-524yukinaga:20170403181400j:plain

 

借りた車

自分で自分にウケるんですけど、最初はカローラを予約していたんです。でもOne&Onlyも、Anantaraもとんでもない高級ホテルなので適材適所という言葉があるようにちゃんとしたクラスを借りようと思ってレクサスに替えましたwwwちなみに料金は3日でカローラが1万5千円、レクサスは2万8千円でした。OH。でも別に必要なかった。後で説明します。

f:id:p-524yukinaga:20170403181342j:plain

ただレクサス借りたらベンツがきた。

 

ナビ

覚えといてください!!!!!!これはもうクソナビすぎて。あほなび。日本のナビはすごいね…行けない所がない。クソナビは英語モードにしてもアラビック表記だったり、GPSが立体駐車場内では利かなかったり、道なき道を走ったり、ランドマークでも全然検索出てこなかったり、出てもアラブ語読めなかったりととにかくアホすぎた。ナビは1日何AEDかで借りるんですけどまじでいらない。(ちなみに請求は1,900円くらいきていた。)ポケットwi-fi借りていってGoogle Map使うのが絶対!絶対!絶対!一番いい。

アホナビだけならまだしも、ナビが使えないばかりか、更に開発ガンガンしてるので、あほなび+開発で最悪の状態です。

あほなび「右にまがれ」

私「道がねぇ。」

あほなび「右にまがれ」

私「だから道がねぇ。」

あほなび「右にまがれ」

私「(アブダビ⇔ドバイを繋ぐ)E11は…(看板見る)あ、あったあった、ここじゃない?」

あほなび「…」

こんな状態です。本当に使えないよ。せめて事前にGoogle Mapで道を見て、E11とかE10という大型道路がどう通っているかとかを予習していくのがいいと思う。

 

運転の傾向

  • 高速

とにかくぶっ飛ばす。アブダビからドバイに繋がるE11という高速?なのかな、なんなのだろう。それはみんな120km/hオーバー軽く超えてました。ウインカーはあんまり出さないです。そして追い越し車線から抜く、という意識はないので、空いてるレーンから抜いていく。ちなみに車線は右車線なので一番右が遅い車用。トラックとか。でもここは合流があったり、道が分かれたりするので、オススメは右から2番目。100km/hでクルーズコントロールかけてました。

  • 一般道

こちらも結構ぶっ飛ばすのですけど、流れに沿って走るって感じです。タクシーとか怖そうな車はガンガン割り込みしてきた。なので私はあまり市内は走らないようにしました。事故ることを考えたらやっすい電車でガシガシ歩いたほうがましだよね、というなんともビビりな人間です。私が唯一走った一般道路はアブダビ市内のエミレーツパレス周辺とグランドモスク周辺。総じてとても安全な道。車線変更も日本であまり苦手じゃなければ余裕です。レンタカーは後ろの窓にレンタカーの名前が印刷されているので、ヴィッツだろうがレクサスだろうが所詮レンタカーです。中は外人が乗っていると全面でアピール。少々もたもたしても、みなさんとっても優しかったです。そして車線変更は指示器をちょっと長めに出してるとちゃんと譲ってくれました。無理な車線変更はしないことです。道はあるので少々道すぎても気にしない笑。むしろこのクソナビでは道間違えるの多々なので、違反さえしなければあとは戻ればよいのです。

一般道で少し疑問に思ったのが右折。信号があるような、ないような…。信号なしで行ってOKなところもあれば、「→」の信号があったりとかしてどうすればいいのか分からず、アブダビ市内で1度スルーしてしまいました。これを一般的には信号無視というのですけど。「→」が赤とか青とか黄色になるんですよ、、これって絶対右折専用の信号だよねぇ…。しかし、見つからなければいいや、ではないのですよ。アラブ、ここが変だよならぬ、ここが凄いよ。超ハイテクなので違反は自動でカメラ取られて後で高額罰金くるらしいです。レンタカー借りててもレンタカー会社の車が違反者として登録されるので、その時に借りていた人に請求が行きます。レンタカー代はカード払いなのでいつでもどこでも請求できるのだよ、おっそろしー!はい!私は今のところは大丈夫です!あの右折は信号なしでOKな道だったらしい!!

このハイテク違反のからくりは、カメラでナンバー撮って、違反だよ~ってインターネットで上げるんですって。実はレンタカー返す時に、受付のフィリピンのおじさんがインターネットでこちょこちょ何かを調べながら、「ん?めっちゃスピード出した?」と言われたんです。ノンノン!!!!めっちゃ安全運転ですぜ!!!!アナンタラ行く時に若干スピード出したけども!!でも120km/h以上出してない…はず。「あ、ごめんごめん、違うカスタマーだったwww」と。どういうこと?え?ネットで見れるの?と聞いてみたら「そうだよ!インターネットで見れるよ、すんごい早いよ情報。」

おおぅ。。怖い。ドバイ警察怖い。ということでくれぐれもご注意ください。必ずどこかにカメラがありますので…。むしろプッって言わされるまでのんびり待っていた方が無難だと思う。ほんとに高いらしいよ、違反金。

そして日本にあまり馴染みのないラウンドアバウト。これは信号なしのドーナツみたいな交差点を回りながら目的の道へ出るのですが、これがな~笑、、なかなか緊張するんです。ただ、UAEの道はとても広いので、このラウンドアバウトも中に3~4車線あるんです。なのでノロノロしてたらすぐ抜いて行ってくれるのでどうぞご安心を。UAEでのラウンドアバウトは「必ず左から車がくる」「左から車が来ているときは進入しない」この2つさえ守っていればなんとかなります。

 

Anantara Qasrへの道は、それはもう果てしないまっすぐな道。そして久しぶりに出てきました、対面通行。

なんですけど!!!やっぱり早い車はいるんですよ。そうすると私ノロノロしてると邪魔じゃないですか。ということでみんなが運転してたように運転してみました。それは路肩にはみ出して運転するんです。意味不明。日本でいうなら左側の白い車線から車を半分くらいはみ出させて路肩を走るんです。

最初なんだろうあのトラック…なんであんな端に寄ってるんだろう…と思っていたのですが、どうやらみんな後ろから早い車がくるからそれを見越して最初から寄って走っているようです。確かに歩いている人皆無なのと路肩が1車線分くらいあるので、こうして寄ってあげるとスッスと抜いて行ってくれます。普通に後ろにべったりつかれて無駄に煽られるのより全然気持ちいい。あれなんなんだろう、日本のあの煽り。すげー毎日むかつくんだけど。黄色線だろうとなんだろうとさっさと抜かしていけよ、車間距離不保持も追い越し禁止も違反具合はかわらねーんだよ、と思う日々。はっ!!いきなり愚痴ってしまった…。

そしてこの道、もし行く人がいたら気を付けてくださいね、Humpsがありますので!!!!Humpsとは道にいきなり出てくる「まきびし」みたいなもんですよ。少し盛り上がっている。そしてそこに高速で突っ込むとまじで車壊れます。50キロでもかなり衝撃あります。私はボーっと運転していて、Humpsを見つけた時にはもう時すでに遅く、あっ!!!っと言ったらすぐ衝撃きて友達がギョエ!!!!って叫んでいましたし、車ガツッッッ!!!!って言った。ほんとに焦った。あの時私の車は90キロだった。やべー…ベンツ壊したってむちゃくちゃ脇汗だらだらでした…。(実際は無事。)確か4カ所あります。Humpsがあるところは事前にちゃんとでっかく看板書いているから、「HUMPS!」と。なのでそれを見逃さないようにお気を付けください。

このHumps、市内でも結構高速降りて調子のってたらいきなり出てきたりするので、ほんとに注意が必要です。

 

あとはそうですそうです、借りる車ですけど、今回は調子に乗ってレクサスグレードにしたらベンツが来たんですけど…。出発前はネットとかで見るあまりの高級ホテル具合にビビッてカローラからグレードアップさせたんです。結果、最終的に必要なかった。というのも、あんまり高級高級してないんです。何が楽しくて無理やりレクサス借りたのだろうwwさっぱりです。One&Onlyも確かに高級ホテルで高級車は多かったですけど、当たり前の話普通の車もいました。ネットに出ている写真とかはドバイっぽい「高級オブ高級!!!!」みたいなところがやっぱり華があってネット映えしますけど、きったない車(失礼ww)もビュンビュン走ってますし、別に普段からそういうベンツとか乗ってない人は、レンタカー代上げるくらいならレストランで食事した方がいいと思います。むしろ高級車だとハンドル周りが近未来すぎてエンジンのかけ方がまじわかんなくてYou Tubeみた。あと砂漠地帯だから車めっちゃ汚れてみるも無残。ベンツなんかよりどうせグレード上げるならランクルみたいな四駆借りた方が100倍マシだと思う。

ただ!!ただですよ、Emirates palaceだけはベンツとかのグレード高い車でレベルが合う感じがしました。あそこのホテルはもう…!もう!!!全く違いました…インドのお姫様みたいな方がワラワラやってきまして、バレーチケットもなんか高級感が全然ちがう…!!!ドバイの最高級がバージュアルアラブ、アブダビの最高級がエミレーツパレスでしょうけど、もはや客層が違う。みんなとんでもないお金持ちだろう。(確信)私の借りたベンツなんて軽みたいな立ち位置でした。

 

レンタカーの返却場所

借りたら返さなきゃいけないんですけど、アホナビに帰還機能とかついている訳がない。日本のレンタカーだとちゃんと「HOMEに戻る」とかにしたらレンタカー借りた場所が登録されてたりしますけど、アホナビは放置です。アブダビ国際空港のレンタカー返却場所は1つです。何ターミナルも関係ありませんので、まずは空港周辺に来たら「Car Rental」の看板に向かってひたすら走ってください。必ず「Car Rental」の看板が等間隔に出てきますので言われた通りに進むこと数分、レンタカー会社の看板をたくさん掲げた立体駐車場が出てきますのでその中の4階が返却場所です。レンタカー会社は「Herts」とか「dollar.」とか「keddy」とかとにかくそういう看板が掲げられている立駐の4階です。

 

そんなこんなで初めての国際免許に初めての右車線、かなりどきどきもしましたけど、相対的に走りやすかったです。

ドバイでの運転は

  • ナビがアホナビすぎて使えない。
  • 日本には馴染みのないラウンドアバウトとHumpsに気を付ける
  • 交通違反はほぼ間違いなくカメラで撮影、後ほどネットに上げられるので反則金はレンタカーから請求される。

以上の3本立てでお送りしました。みなさま安全運転で楽しい思い出を。

あ、最後にガソリン入れるの面倒でそのまま返してもちゃんと計算して請求してくれました。