読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一日目:ドバイ、アラブ首長国連邦

こんにちは!!!!アラブ首長国連邦から帰ってきましたよっと。いや~それはもう至極な時を過ごさせていただきました。私みたいな下人があんな時間を過ごしていいのかと。もう現実に戻れそうにありません。

では、さっそく夢の世界へと。いざ!!!!

f:id:p-524yukinaga:20170317143619j:plain

こんにちは~!というかおはようございます~!成田からアブダビ(首都)へ飛びました。この路線は基本3-3-3の機内なのですが、私は考えました。3人席で知らぬ人と一緒になるくらいなら友人と2人の方がいいと。成田ーアブダビは結構満席なんです。乗り継ぎでヨーロッパに行く方が多いので。

エディハドの機体には数カ所2人席があるんですよ。うふふ、それは機体一番後ろの席です。それが2-3-2になるのです。機体の形はお尻がすぼんでいますよね?本来は3席あるはずの席をとっぱらって2席にしているのであります。で、その取っ払っているところは空間になっているのでめっちゃくちゃいろんなものが置けるんですよ!!!!(平行飛行中のみですよ。)一番後ろだからってリクライニングがきかない、そんな変な飛行機を使わないのがエディハド航空。最高すぎか。Online check-inで素早くとりました。ちなみに通常体系の人であれば、座席を起こしていたらその後ろを通ってトイレにも行けます。隣友達だけど、気を使わなくていいいのがエディハド航空の一番後ろの2席。私が愛してやまない席。おかげ様で夜9時出発、朝4時着の11時間飛行の間、最初の3時間は機内食食べたり戦国無双4してたりしてまして、残りは朝ご飯までまじ爆睡だった。そこまで寝れるか、ってくらい爆睡でした。戦国無双4、中国の章終わらせたかったけど全然だったわ…。

 

さて!今回は移動距離が半端ないのでレンタカー借りました!運転についてはこちらをご覧ください。

p-524yukinaga.hatenablog.com

 

 そしてついに到着したのです。

ドバイ、One&Only Royal Mirage(ワンアンドオンリー ロイヤルミラージュ)

f:id:p-524yukinaga:20170317145954j:plain

とんでもねー!一人1泊3万ですよ!二人で6万円!食事なし!笑

すんごいんですよ、もうたまらない!あのね、私たちアブダビに4時に着いて、化粧とかお着換えして(←)ここに着いたのが7時過ぎくらいでした。門番さんめっちゃにこやか…////ハーイ、モーニーーング(ニコニコ)という感じでにこやかに門を過ぎ、エントランスではバレーに車をすみやかに持っていかれ、チェックインのゲスト来客は必ず銅鑼を鳴らされる。(なぜ)

f:id:p-524yukinaga:20170317151206j:plain

お部屋はやはり用意できていなかったので(運がよければアーリーチェックインとしてお部屋に入ることも可能な時があるようです)荷物を預けて、ロビーのふかふかソファーでゲストカードを記入しました。その時にコーヒーとクロワッサン&パンオショコラのサービスがありましてね、、このクロワッサンが口に入れた瞬間においしい。今まで食べた中で一番おいしい。友人がパスポートも出さず夢中でクロワッサンを頬張って、なぜかお代わりして4つくらい食べてたので不思議に思ってましたけど、私も口に入れた瞬間にホワァ~となりました。このクロワッサン食べる為だけにここのホテルにもう一度泊まりたい。冗談抜きでおいしすぎる…。


f:id:p-524yukinaga:20170317233850j:image

そしてお庭のお散歩をしました。

f:id:p-524yukinaga:20170317151041j:plain

f:id:p-524yukinaga:20170317151059j:plain

f:id:p-524yukinaga:20170317151126j:plain

 

とんでもねー!

 

f:id:p-524yukinaga:20170317151224j:plain

とんでもねーーーーー!!!!!!すばらひいでしょう!すばらひい!!!!このお散歩だけで満足っすよ!!!でも天気悪い。たまに雨ふる。

ホテルのプライベートビーチに行ったんですけど、高級ビーチは砂が違う。普通裸足で歩くとビーチって痛いじゃないですか。全然。さらっさら。ふわふわ。まじはんぱねー。

足を洗うのにシャワールーム借りました。1Fにはトレーニングルームに併設のシャワールームがあって、こうしてチェックインきたけどお部屋待ちの際は無料で貸してくれます。もちろんタオルスリッパソープから何から何まで用意されていて、なんとサウナまでありました。たまんない。リフレッシュしてこれから観光へ!

 

レンタカーで乗り付けたくせに移動は全部電車でします。だって市内混むし運転怖いし駐車めんどうだし。
f:id:p-524yukinaga:20170317233948j:image

イヤじゃない?片側何車線あるんだよ、、
タクシー使ってもタクシー代馬鹿にならないし、混むし、なんなら金曜に着いたのでお店ほとんど閉まっている。メトロが10時から運行なので10時頃出発しました。


f:id:p-524yukinaga:20170317233641j:image

こちらのOne&Only Royal Mirageからはトラムにまず乗って(黄色がトラム)Damacなんとかから赤いメトロラインに乗り換えていきます。すんごいきれーなトラムでしょー!

てかこの頂いた路線図がわかりやすすぎて超愛用。

f:id:p-524yukinaga:20170317154630j:plain

私は銀色のnorカードを持っていたのですが、友人は持っていなかったので20AEUで購入しました。内14AEUかな?はチャージとして使用できます。電車ガンガン乗る人は絶対この銀nor持っていた方がいいです。チャージに並ぶし切符買うにも並ぶし持ってなかったらいいことない。便利ですよ、ピッピッピッ。

これから私たちは

  • 世界一きれいだと言われているスタバにいく
  • ブルジュハリファとドバイモールにいく
  • アブラにのる
  • One&Only The Palmの101ラウンジで優雅なごはんをする

こんな計画を立てているのです!それでは時間が惜しいのでさっさとスタバから参ります。

 

世界一きれいだと言われているスタバ

すんごい称号ですね!!!!世界一ですって、いったいどういう事でしょうか?このスタバはIBN Battutaというショッピングモールに入っています。このモールの名前がちょうどメトロの駅名になっているのでわかりやすいですね。降りたらもうショッピングモール。たぶん最高にでかくて高級なドバイモールよりも、もっと地元向けなモールです。客層も現地人というか移民が多い感じ。入っているショップもお手頃な服屋さんとかマクドナルドとかのファーストフードが多い。

若干、え、、この感じで世界一きれいなのかな…って思いながら進むこと相当メートル。

f:id:p-524yukinaga:20170317172217j:plain

f:id:p-524yukinaga:20170317172245j:plain

f:id:p-524yukinaga:20170317172326j:plain

ほおお!!とんでもない天井の高さですねぇー!!!!!たぶん日本でいう3階くらいの高さになるんですかね?もっとかな?とにかく天井高い。解放感溢れる感じでした。コーヒーは安定のスタバでした。あまりスタバは好んで行かないですけど、ここは静かだし、のんびりできるなぁと思いました。ソファーももふもふ。

ちなみにドバイ観光では日本人に会うことってほんとに少ないんですけど、心細くなったらこちらへお越しください。私たちがここに来てお客が6組くらいいたんですけど自分たち含めて日本人が4組。

 

ブルジュハリファとドバイモールにいく

このブルジュハリファは現大統領のハリファ様のお名前がつけられたタワーです。世界一の称号を持ってましたが、今はもう時代が変わって抜かれました。ちなみにブルジュハリファが828m、スカイツリーが634mですので高さはなんとなくわかっていただけるでしょうか。

f:id:p-524yukinaga:20170317173629j:plain

天気悪いわ…。このタワーの元には人口池があって、ラスベガスさながらの噴水ショーが楽しめますよ!30分に1度(結構な確率)ですので是非見てみてください。ほぉ…///となります。

私たちはとりあえずお腹が空いたので噴水の隣のレストランに入りました。といっても雨降ってきたのでほぼ駆け込み。そしたらいきなり噴水ショーが始まってかなりいいポジションで鑑賞できました。

そして適当に頼んだレモンティーがこちら。

f:id:p-524yukinaga:20170317173608j:plain

ちょっとまってwwwレモンティはGrand mama’s Lemon teaとかいうかわいい名前だった。ママーー!!!!ママでけーーー!!!!ママのレモンティでかすぎや!!!確かに店員さんが「TWOよね!?」って1回聞きにきたんですよ。そうだよって素知らぬ顔で答えましたけど。けど!!!!ママのレモンティは特大だった。

 

f:id:p-524yukinaga:20170317173925j:plain

はぁぁぁ////とにかくおいしい。このパスタもめちゃくちゃおいしい。最高ですね、ドバイは本当においしいですよ。たぶん田舎とかの良くわからないお店とかに入っちゃうと地元のアラブ料理が出てきて結構きついかもしれないですけど、こういうモールとかのレストランで出てくる料理は絶品ばかりです。その辺の日本のレストランより断然おいしい。そして量が多い。これ注意。

おなかいっぱいになったら、モール内の散策に出かけました。とにかくこのモールは面白い。ほぼ高級品ですけど、ないものがない。紀伊国屋とかも入っています。ちなみにKINOカフェがある、ここから噴水ショーみれますよっと。海外旅行に行くと毎回買いたいのは漫画の現地語バージョン。前回は台湾でDGray Manの漫画を買いました。めっちゃ台湾語でウホウホしながら日本語版と見比べるのが好き。今回はまさかのアラビア語…///と思いながら進撃の巨人を見たら普通に英語でした。そしてめっちゃくちゃ高かった。たぶん1冊1500円くらいした気がする。のであきらめた。普通に英語圏行ったときに買おう。本もなかなか豪華で普通の漫画より大きかったです。

モール中の水族館。

f:id:p-524yukinaga:20170317174603j:plain

なぜかわからないけど水族館に癒される。

f:id:p-524yukinaga:20170317174655j:plain

f:id:p-524yukinaga:20170317174720j:plain

いちいちおしゃれなモール。

お土産に現地のチョコレートを買いたくてPatch(パッチ)に行きましたら思いの他高くてびっくりしました。すんごい。なのでVIVEL(ヴィヴェル)というところにも行ってみました。こちらはチョコっていうよりかは紅茶とかそれに合わせるスイーツみたいな感じ。とにかく箱がかわええ…。まぁ結構高いのでもうスーパーでいっかってなっていたんですけどね!!試食どぞーって渡されたクッキー!!!!これがうまいのなんの!!!!!甘さ控えめで何が入っているんだろう、わからない笑。でもとにかくおいしい。お土産におすすめです。紅茶も買った。ハーブの香りが素敵な紅茶、帰ってみんなに振舞ったらNGくらいました。ハーブティは好き嫌いが分かれますね。

f:id:p-524yukinaga:20170317175233j:plain

 

アブラにのる

アブラとはですね、庶民の重要な交通手段、川を渡るためのちいさい船です。その乗り場まで電車で行くと緑ラインのAl Ghubaiba駅なんですけど、あのね、ドバイモールから駅までがめっちゃくちゃ遠いのよ…。もう3キロぐらいあると思う、言い過ぎかもしれないけどそれくらい絶対ある。多少の疲れとお土産手荷物が増えたのでタクシーで行くことにしましたがこれが間違いだったwww

タクシーに乗ると列に並んで順番に振り分けられるんですけど、みなさん!!!!レクサスタクシーは高いので、普通のタクシーにしてもらった方がいいですよ。振り分けられてレクサスだったら「No レクサス」と言えばいいと思います。これレクサス代が後で加算されるんで、メーターが120とかでもレクサス代が確か45くらい上乗せされて165に跳ね上がる。タクシーがレクサスなだけでwww1500円くらいUPですかね、もったいないでしょう?エライ目にあった…おとなしく電車に乗っとけばよかったとお勉強。

f:id:p-524yukinaga:20170317175925j:plain

f:id:p-524yukinaga:20170317175952j:plain

f:id:p-524yukinaga:20170317180009j:plain

f:id:p-524yukinaga:20170317180039j:plain

これね、拉致ですよ、拉致。ドバイのスークはほんとにお気を付けくださいね。私前回1度行っていたのでほんとにどうでもよかったのだけど、友人は行ったことなかったので、やはりこういうところがなんか異国感を感じるといいますか…まぁ現地を感じれるっていうんですかね。ただ移民だらけなのでここはインド、パキスタン、トルコ、バングラディッシュなどの国の人たちだらけです。笑 全然地元じゃないwww

日本人には「御徒町!」ってなぜか叫んでくる、そしてすんごい連れ去られるからのんびりにこにこしてみてたらほんとこんな風に拉致されますよ!!!!ちなみに今回の私の拉致られ回数は2回で、1回目は腕ひっつかまえられて連れ込まれ、2回目はなんと「パシュミナだよ~」って言いながらストールを私の目元に目隠しの様にひっかけられて、そのまま店内へと引きずられていきました。何がパシュミナだよ、ふざけんなw ボーっとしてると連れ去られます。私はここが唯一ドバイで治安悪い場所だと思うww

 

One&Only The Palmの101ラウンジで優雅なごはんをする

Royal Mirageには姉妹ホテルがありまして、それがThe Palm。パームはその名の通りパームジュメイラという人工島に位置しています。ちょうど海を渡って対岸なのでミラージュから船が出ているのです。宿泊者なので無料。(外来はよくわかりません)

このパームには101というレストランがありまして、めちゃくちゃおしゃれなんですよ!海沿いであのドバイの夜景をジュメイラ側のから眺めれるのです。コンシェルジュにお願いして、夜何時に101に行きたいのでこの船を予約して、帰りはこの時間でっていうと全部してくれました。コンシェルジュすばらしか。

f:id:p-524yukinaga:20170317181326j:plain

f:id:p-524yukinaga:20170317181925j:plain

f:id:p-524yukinaga:20170317181514j:plain

f:id:p-524yukinaga:20170317181408j:plain

あのね、このワインがめちゃくちゃおいしかった。

たいして食べてないんですよ!サラダと蛸のバーベキュー頼んだだけ!なのにめちゃくちゃお腹いっぱい。食べなさ過ぎて申し訳ないくらいでした。もう張り裂けそうだわ~なんて思っていたら、コンシェルジュってすごいんですよね。予約してくれるときに「こちらのゲストは今夜がラストナイトですので」って言ってくれてるんですよ。ラストも何も、1泊しかしていないんですけど。そしてホテルの計らいです、こちら。

f:id:p-524yukinaga:20170317181736j:plain

もう入らないーーー!でも嬉しい、食べる!!!

そしてお会計もとても便利。こちらもOne&Onlyホテル内になるので、チェックアウト時の請求になりまして、名前サインするだけ、まじかっこいい私。

f:id:p-524yukinaga:20170317181338j:plain

うつくしかーーー!!

こうして夜は更けてゆくのでした。