読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

戦国無双真田丸プレイ日記:第十六章 夏草

まだあったわww取り越し苦労でした。いや、でもここだろうな、、くっ。

15万と5万ですよ…勝てる見込みは…必ず !!!!必ず!!!!!!!!

 

  1. 道明寺の戦い

 

 

道明寺の戦い

もう…もう…嫌だ…。

この道明寺の戦いは作戦?なにそれ状態から始まって、だいぶ粘ったけどやっぱり可哀想な事になってしまいました。

後藤基次後藤又兵衛、以後マタベー)が先発隊として出たんですね、真夜中だったと思うんですよ。やっぱり布陣するのは夜中のがいいですね、闇に紛れられる。今よりだいぶ夜目が効いていたでしょうから。

ですがマタベーは気づいてしまったの。あ、あれ…もう幕府軍そこ…いるじゃん…と…汗 しかも幸村こねー、ちょ、マジ勘弁…。

幸村さまは天気にやられていたんです。濃霧で時刻を読みまちがえてしまた。今みたいに時計があればよかったけど、あるわけない。

そしてマタベーは先にドンパチしてしまいます。水野勝成は4000ですよ、片やマタベーは3000。これね 1000違うだけでもだいぶきついの。信長の野望したら分かるよ。ガッツリいくにはやっぱり万は欲しい。

でも1000違うだけならまだいい。後発に伊達政宗が10000控えていらっしゃる。もう、もう、絶対戦仕掛けないよ、私こんなの野望で!更に本田忠政が5000もいる…!

結局最初は善戦したけど、政宗さまの鉄砲隊とか出てきてマタベーは討たれてしまいました。 

とまぁざっとな前半です。ここから援軍の明石全登とか到着するんですけど、お前らまじ今まで何してたんだと。

 

そして私は今うわあ!と声を上げてしまったんですけど、それは出陣メインが佐助くん。早い…まじやめてくれ…もう…もうですか…?しかもなんだこの出陣前のイベント! 勘弁してください…!!!!!

 

 

つらひ。とてもつらひ。

ねえ、私さっき倒したよ?服部半蔵を佐助くんで無双奥義したよ?金貨でてきたもの。

もうちょっと伏線はってくれてもいいと思うの。戦いの前に佐助くんと半蔵さんのプライベートなイベントがあってね、、あ、でももうお互いに己の任務を全うすることは覚悟してたのよね、、そうよね。

だけど半蔵さんはやっぱり父親なんですよ。人間てやっぱりそうなんです。忍びでも、何の世界でも一緒。親っていうのは子がとてつもなく大切なんです。きっと親→子への愛と、子→親の愛って、親→子の方が断然大きいんですよね、比べ物にならないくらい。

徳川と豊臣の戦いの中、半蔵さんは徳川、佐助くんは真田(豊臣)についている以上、ぶつからなければいけないことは確実なんですよね。それはあの戸石城の戦いの時にお互いに納得した。それからは佐助くんは幸村さまの元でかけがえのない家族を手に入れて、良い意味で吹っ切れたんです。幸村さまも兄上と戦う覚悟を決めているなら、俺も幸村さまの為に、師匠と戦う覚悟を決めようと。そしてそれは幸村さまの側にいればいるほど確固たる決心に変わっていったんです。だから佐助くんには今回迷いがなかった。

だけど半蔵さんはどうだったんでしょう。手塩をかけて育ててきた弟子、だけど息子なんです。どんなに憎まれ口きいてこようと、態度がクソでも、憎たらしいほど可愛い息子。

佐助くんと対峙した時に半蔵さんは心の底から後悔した。あそこで佐助を引き取らなければ。そのまま野に捨てていたら自分が佐助を手にかけることはなかった。いや、引き取っても弟子として育てなければ。ただの「息子」として育てていれば、自分の帰りをのんびり待っている普通の子供だった。

あの半蔵さんがですよ。いつもボソっと「…承知した…」とかしか言わない半蔵さんの口からそんなセリフが出るなんて。佐助くんがいなくなったのは確かに悲しいけど、半蔵さんの悲しみの方に感情移入してしまってちょっとヤバいです。携帯も文字打ち込みすぎてめちゃくちゃ重いんですけど、すっげーうざい…。

勝負は一瞬。やはり半蔵さんは強い。力の差があることは師匠である半蔵さんが一番よく分かっている。それでも半蔵さんが全力を出してぶつかったのはやっぱり佐助くんに対する愛なんですよ…!

佐助くんが師匠をまっすぐ見据えて言いました、俺は幸村さまの忍びであることを誇りに思うと。今まで紆余曲折したけど、今があるのは師匠のお陰だと。忍びにするべきでなかったって師匠は言うけど、この誇りをもてたのは俺が幸村さまの忍びだったから、だから師匠には感謝している。忍びに育ててくれてありがとう。

なんて成長したんだろう。あんなに世の中を馬鹿にしていたのに。気づかないところでなんてこの子は成長していたんだろう。最後の親心です。成長した我が子に、我の全力をもって…ぐっ…(号泣)もうしゃべれない…!!

最後…最後!半蔵さんに光る1粒の…うっうっ。1粒でもあの半蔵さんが…!なんて残酷な世界なんだ無双丸…。゚(゚´Д`゚)゚。

半蔵さんはすごく重たいものを背負ってしまった。とてもつらい。だけど重たいけど確実 な道を選んだんですね。確実に佐助くんが一瞬でいける方法を。ああああああ悲しいーーーいいいい。すごく悲しい!!!

ただのゲームだぜ?なんでこんな感情移入しちゃうんだろう。すごいなこの無双丸、ほんとにみんなにオススメしたい。絶対した方がいい!!!

 

ちなみに半蔵さんて多分正成さんモデルだと思うんだけど史実では夏の陣まで生きてないので、これはゲームだ、やはりゲームなのだ。こんなに感情移入する必要ないのだ。ゲーム。ただのゲーム!!!!!(あまりに辛すぎてマインドコントロール中)